子どもと一緒に作る敬老の日プレゼント特集 初級編から大作まで、難易度別のおすすめを紹介

子どもと一緒に作る敬老の日プレゼント特集 初級編から大作まで、難易度別のおすすめを紹介

敬老の日は、おじいちゃん・おばあちゃんに感謝の気持ちを伝える大切な日です。子どもたちと一緒に手作りのプレゼントを作ることで、さらに心温まる贈り物ができます。今回は、子どもと一緒に楽しみながら作れるプレゼントを、初級編から大作まで、難易度別にご紹介します。

1.初級編:簡単で楽しい手作りプレゼント

まずは、小さな子どもでも簡単に作れる初級編のプレゼントを紹介します。

1-1. 手形アート

子どもの手形を使ったアートは、おじいちゃん・おばあちゃんにとって特別な思い出になります。カラフルな手形をキャンバスに押して、周りにメッセージや装飾を加えるだけで、素敵なアート作品が完成します。手形を花や動物の形にアレンジすると、さらに可愛らしい作品になります。

1-2. フォトフレーム

子どもと一緒にフォトフレームをデコレーションするのも楽しいアイデアです。シンプルな木製のフォトフレームを購入し、ペイントやシール、貝殻やボタンなどで飾りつけます。完成したフォトフレームに家族写真や孫の写真を入れて贈ると、おじいちゃん・おばあちゃんも大喜びです。

1-3. 折り紙の花束

折り紙を使って作る花束は、簡単で可愛らしいプレゼントです。子どもと一緒に色とりどりの花を折り、茎を付けて花束に仕上げます。紙の花なので、長持ちしてお部屋を華やかに彩ります。折り紙の本やオンラインのチュートリアルを参考にしながら作ると良いでしょう。  

2.中級編:ちょっと手間をかけて作るプレゼント

次に、少し手間をかけて作る中級編のプレゼントを紹介します。

  2-1 手作りキャンドル

手作りキャンドルは、作る楽しさと贈る喜びを味わえるプレゼントです。キャンドル作りキットを使えば、初心者でも簡単に作ることができます。子どもと一緒に好きな色や香りを選んで、オリジナルのキャンドルを作りましょう。出来上がったキャンドルは、リラックスできる時間を提供してくれます。

2-2 デコパージュの小物入れ

デコパージュは、紙ナプキンや布を使って物に装飾を施す技法です。木製の小物入れやトレイに好きなデザインの紙ナプキンを貼り、デコパージュ専用ののりで固定します。子どもと一緒にデザインを選び、オリジナルの小物入れを作るのは楽しいプロジェクトです。

2-3 塩ビーズのアクセサリー

塩ビーズを使って作るアクセサリーは、子どもたちにも簡単に挑戦できるクラフトです。カラフルなビーズを使って、ブレスレットやネックレスを作ります。ビーズを通す作業は集中力を養うだけでなく、完成した作品はおじいちゃん・おばあちゃんへの素敵な贈り物になります。

3.上級編:時間と手間をかけて作る大作プレゼント

最後に、時間と手間をかけて作る上級編のプレゼントを紹介します。

3-1 手作りアルバム

思い出の写真を集めて、手作りのアルバムを作るのは素晴らしいプレゼントです。子どもと一緒に写真を選び、スクラップブックのようにデコレーションしていきます。メッセージやイラストを加えることで、さらに特別なアルバムが完成します。長い時間をかけて作り上げるアルバムは、おじいちゃん・おばあちゃんにとって一生の宝物となるでしょう。

3-2 手編みのマフラー

編み物が得意な方には、手編みのマフラーがおすすめです。毛糸の色やデザインを選び、子どもと一緒に編み進めていきます。初めての方でも、簡単なガーター編みやメリヤス編みから始めることができます。寒い季節にぴったりの心温まるプレゼントです。

4.プレゼント作りのポイント

子どもと一緒にプレゼントを作る際には、以下のポイントを考慮すると良いでしょう。

4-1安全第一

子どもが使う材料や道具の安全性を確認しましょう。ハサミや接着剤など、危険なものは大人が取り扱うようにします。

4-2楽しむことを大切に

作る過程を楽しむことが最も重要です。子どもが楽しんで作れるように、無理のない範囲で進めましょう。

4-3アイデアを尊重する

子どものアイデアやデザインを尊重し、自由に創作できる環境を整えます。完成品に対する満足感が高まります。

5. まとめ

敬老の日は、おじいちゃん・おばあちゃんに感謝の気持ちを伝える絶好の機会です。子どもと一緒に手作りのプレゼントを作ることで、より心温まる贈り物をすることができます。今回紹介した初級編から上級編までのプレゼントアイデアを参考にして、素敵な敬老の日をお迎えください。手作りのプレゼントは、時間と労力をかけた分、贈る相手にとって特別な思い出となることでしょう。  

 手作りのプレゼントは、心のこもった贈り物としておじいちゃん・おばあちゃんに喜ばれることでしょう。子どもと一緒に楽しく作り上げた作品は、贈る側にも受け取る側にも忘れられない思い出となります。敬老の日には、ぜひ手作りのプレゼントで感謝の気持ちを伝えてみてください。